テキサス魂を会得する為の修行の旅に出るので、田代島以降の更新予定は未定です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
2009年04月03日 (金) | 編集 |
田代島案内

ようやく更新の用意が整いましたが、
まずは肝心の猫は捨て置いて、猫の島内分布情報も含めた、
田代島に関する事柄に写真を交えて触れていきます。

私自身、ネットを用いて田代島に関する情報を集めましたが
これから島を訪れようと考える方の手助けになればと思います。
猫も金玉もありませんので、島に関する地味な情報を得たい方のみご覧ください。



まず島への行き方ですが、宮城県は石巻(いしのまき)から船に乗ります。
JR石巻駅へは仙台駅からならば、仙石(せんごく)線に乗り換えて、
終点の石巻駅まで、約1時間で到着します。

石巻駅から徒歩、バス、タクシーのいずれかを利用して、
「網地島(あじしま)ライン」という船着場へと向かいます。
そう駅から離れている訳ではありませんが、ケチらずタクシーで行っちゃいましょう。
10分程の距離なので料金も800円前後で済みます。
ピン札の千円札を出して「運ちゃん、釣りはいらねえぜ!」とキメてみましょう。

また、島では基本的に買い物や食事は出来ません。(夏場は不明)
コカコーラの自動販売機はありますが、泊まりにせよ、日帰りにせよ、
島へ渡る前に必要な物は揃えておいた方が良いかと思います。
石巻駅前にビブレ、駅北側を少し歩くとイトーヨーカドーもありました。
駅にはコンビニも併設されていますので、食料品等は駅近辺で容易に入手出来ます。

P1080773.jpg

石巻ー田代島間の船は9時頃、12時頃、15時頃の3便です。
季節によっても運行ダイヤは変わるそうなので、
詳しい事は網地島ラインのサイトをご覧ください。

島へは約45分から1時間ちょっとで到着。
船はブルーライナー号と、マーメイド号の二つがありますが、
ブルーライナーの方が、島へは約20分ほど早く到着します。
船酔いが心配でしたらブルーライナーの方がまだマシかも知れません。

マーメイドはブルーライナーと比べると、ちょっと古臭い印象を受けました。
ただし、私はマーメイド号の内装の方が好きです。
壁に貼られている変色した救命胴衣の着付け説明書とか堪りませんよね。

写真のように座席のある喫煙可能な甲板にも出れます。
冬場は風が厳しいですが、気持ちが良いのでお勧めではあります。
ただ、それなりに揺れますのでお子様が同伴の際は十分にご注意ください。

切符は乗船後、船が動き出してから船員の方が販売に来ます。
石巻ー田代島間は大人1200円です。
貰った切符は下船の際に係員に渡しますので紛失に注意しましょう。

P1050867.jpg

田代島では二箇所に停泊します。
始めに停まるのが大泊(おおどまり)です。
大泊には「にゃんこ THE MOVIE」でお馴染みの民宿はま屋さんがあります。
注意点ですが、大泊に猫はいません。

P1050908.jpg

大泊を経てすぐ、仁斗田(にとだ・にとうだ 表記混在)に停まります。
こちらには民宿が多くあり、猫も沢山います。
切符を購入の際はどちらかの地名を係員に伝えてください。

仁斗田を過ぎると別の島へと向かいますので降り忘れにお気をつけください。
石巻港を出て、1つ目が田代島の大泊港、2つ目が田代島の仁斗田港です。

舟の最大の注意点としましては、風が強まると頻繁に欠航する点です。
安全上の観点からの判断ですので、仕方のない事なのですが、
宿泊翌日になって、島から本土へ戻れなくなるというような事も有り得ます。
天候情報は念入りに調べておきましょう。

とは言うものの、欠航を恐れて右往左往してしまうよりは、
数日戻れなくとも問題ないぜ!ぐらいの余裕を持って、
堂々と島を訪れた方がきっと楽しい思い出になると思います。

P1050907.jpg

滞在中、夜8時過ぎに仁斗田港の船着場前にある待合所にて、
釣り道具を携えて寝袋に包まって寝ている若者を見かけました。
そんなスタンドバイミー的な青春模様も、時には良いんじゃないでしょうか。

しかし当時は気温が2度、ちょいと凍死を真剣に心配したものの、
当時宿泊していた宿には自分一人しかおらず、
勝手に宿に連れ帰る訳にも行かなかったので、すごすごと戻ってめちゃイケを見ました。

翌朝、彼は元気に帰っていったようです。
本来は締め切ってあるはずの待合所の扉が少し空いており、
猫がちゃっかり入り込んで寒さを凌いでいました。

誰の犯行かは不明です。
スポンサーサイト
拍手する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。